【パーク好き向け】湯沢エリアでオススメのゲレンデ4選!

みなさんはスキー場へ行ったときパークに入りますか?

キッズパークじゃなくて、ジャンプする山だったり人工物が置いてあるアレです。

最近はパークがあるゲレンデも増えている気がしますが、今回は湯沢エリアのパークがオススメのゲレンデを紹介します!

この記事はどんな人向け?
・湯沢エリアのパークゲレンデを探している人
・パークはどういう観点で選べばいいか知りたい人

目次

  1. パークの特徴
  2. オススメのパークゲレンデ4選!
  3. おわりに

パークの特徴

スノーパーク、いわゆるパークにはいろいろなアイテムが置いてありますが、大きく分けてキッカー系とジブ系のアイテムに分かれます。

パークといっても規模感は本当にさまざまでポコジャンがあるだけのところもあれば、レールばっかりたくさんというところもあります。

今回は

  • タイプ  :キッカー系かジブ系かオールラウンドか
  • アイテム数:どれぐらいアイテム数が充実しているか
  • やさしさ :ビギナーでも挑戦しやすいレベルからアイテムがあるか
  • オススメ度:独断と偏見で!

を★の数で採点しながら、4つのゲレンデについて紹介します。

▲目次へ戻る

オススメのパークゲレンデ4選!

・神立高原スノーリゾート

最近勢いがあるゲレンデ。Sclover Parkの規模とクオリティはピカイチ。

  • タイプ  :オールラウンド
  • アイテム数:★★★★★
  • やさしさ :★★★★
  • オススメ度:★★★★★

神立高原スノーリゾート(旧:神立高原スキー場)は湯沢ICからスグのゲレンデです。

神の湯という温泉が併設されていたり、ナイターを深夜2時までやっていたりと、ちょっと変わったゲレンデです。

神立のSclover Parkは湯沢ではかなり充実しており、キッカー系、ジブ系がバランスよくあるので、タイプはオールラウンドです。

キッカーは例年かなり大きいものが設置される印象です。

アイテムはボックスがワイド・ナロー・フラットダウン、レールもダウンレールや段付きレール、ヒップなどがあり、数はかなり多いので、アイテム数は5つとしてます。

アイテムはもちろん時期によってはまだ揃っていなかったりします。

ただ、ビギナーでも安心して入れるポコジャンやエントリーがジャンプインでないレール(ナローボックスに近い)ものもある上、ハイクアップパークもあるため、ビギナーに対しても優しいです。

ただ、基本的なレベルは高めなので、やさしさは★4つとしました。

オススメ度はただの独断と偏見で★5つです!

単純に自分が入れるのが多くて好きなだけですね。

基本的には多種多様なアイテムがあるので、上級者にオススメなのですが、エントリーが滑らかで挑戦しやすいものが多いので、これからパークやりたいという人にもオススメです!

 

湯沢で種々のアクセスも充実しているので、ニーズに合うアクセス方法でプランを探してみて下さい。

中でも神立は駅やICが近いこともあってか日帰りプランが充実しています。

マイカーアクセスの場合も、昼食付やレンタル付きのプランもあるので、早割などない人は検討してみる価値アリです。

神立スノーリゾート マイカー日帰りプランを探す

関東朝発 神立スノーリゾート 行 日帰りバスツアーを探す

横浜朝発 神立スノーリゾート 行 日帰りバスツアーを探す

神立スノーリゾート JR・新幹線 日帰りプランを探す

↓ゲレンデの詳細はこちらから↓

▲目次へ戻る

・かぐらスキー場

みつまたのArea51sは規模は大きくないが安定して楽しめる。

  • タイプ  :オールラウンド
  • アイテム数:★★★
  • やさしさ :★★★★
  • オススメ度:★★★

言わずとしれたかぐらスキー場です。

湯沢では標高が高いため、雪が豊富で2020年のように雪不足の年やシーズンインやシーズンアウト時は特にお世話になる人も多いと思います。

かぐらのArea51sはアーリーシーズンは標高の高いかぐらエリアに、しばらくすると下のみつまたエリアにできます。

いずれもキッカー・ボックス・パイプなどがあるので、一応タイプとしてはオールラウンドですが、アイテム数は多くないので、★3つです。

ただ、難しいアイテムはほとんどないので、やさしさは★4つです。

逆に上級者でガンガンパークという人は少し物足りないかもしれません。

よってオススメ度は★3つですが、個人的にはなんとなく安定感があって好きです。

たくさんのアイテムはないけど、基本的なキッカー・ボックス・レールはあるかなという印象なので、どちらかというとビギナーの人にオススメです。

アクセスは各種選べます。

日帰りマイカーアクセスの場合は、レンタルがあるときのみマイカー日帰りプランがお得ですが、リフト券のみだと普通に買ったほうがお得なので注意です。

【日帰り】

Mt.Naeba(苗場・かぐら共通)スキー場 マイカー日帰りプランを探す

Mt.Naeba(苗場・かぐら共通)スキー場 JR・新幹線 日帰りプランを探す

【宿泊付き】

かぐらスキー場 宿泊付きマイカープランを探す

Mt.Naeba(苗場・かぐら共通)スキー場 宿泊付きマイカープランを探す

Mt.Naeba(苗場・かぐら共通)スキー場 JR・新幹線 宿泊付きツアーを探す

↓ゲレンデの詳細はこちらから↓

▲目次へ戻る

・石打丸山スキー場

石打丸山の安定のパークと世界最大レベルのハーフパイプ。

  • タイプ  :オールラウンド
  • アイテム数:★★★
  • やさしさ :★★★★
  • オススメ度:★★★

石打丸山スキー場は関越道 湯沢ICの1つ先、塩沢石打ICを降りてすぐのゲレンデです。

石打丸山のパークはビギナーエリア・ジャンプエリア・ジブエリア・ハーフパイプと分かれていて分かりやすいのがポイントです。

タイプはオールラウンドですが、ハーフパイプが一番の特徴でしょうか。

ハーフパイプがあるゲレンデはそもそもそんなに多くないですが、石打丸山はサイズとクオリティが別格なので、ハーフパイプ目当ての人はぜひ行ってみることをオススメします。

3連キッカーなどアイテム数は各エリア合わせてけっこうな数があるので、★4つです。

レベルもビギナーエリアがちゃんと用意されているのでやさしさも★4つです。

内容はなかなか充実ですが、オススメ度は★4つとしました。

これはパークに限らずリフトのレイアウトがいまいちなのと、そのせいか混むことが多いからです。

なぜか僕が行くときはいつも混んでるんですよね。

運とタイミングが悪いだけだと思いますが笑

 

石内丸山も日帰りと宿泊付きいずれもプランが豊富です。

【日帰り】

石打丸山スキー場 マイカー日帰りプランを探す

関東朝発 石打丸山スキー場 行 日帰りバスツアーを探す

石打丸山スキー場 JR・新幹線 日帰りプランを探す

【宿泊付き】

石打丸山スキー場 宿泊付きマイカープランを探す

石打丸山スキー場 JR・新幹線 宿泊付きツアーを探す

↓ゲレンデの詳細はこちらから↓

▲目次へ戻る

苗場スキー場

総合力が高く、パークもかなりのクオリティ。

  • タイプ  :オールラウンド
  • アイテム数:★★★★★
  • やさしさ :★★★★
  • オススメ度:★★★

苗場スキー場こそ言わずと知れたゲレンデですね。

バブルの象徴みたいな有名ゲレンデですが、一世を風靡した時期に比べるとだいぶ混雑も落ち着いている気がします。

いかんせん広いので、家族連れにも良い、パークエンジョイ勢にも良い、施設でくつろぐのも良いと総合力が高いですが、高速道路から少々遠いのが玉にきずです。

ROXY SNOW PARKはビギナーパークとメインパークに分かれており、メインはさらにスロープスタイルとバンクドスラロームに分かれています。

つまりタイプとしてはオールラウンドで、アイテム数もかなり多いので、★5つです。

ビギナーパークもしっかり用意されていますし、スロープスタイルも初級と中九があるので、ビギナーへのやさしさは★5つです。

したがってオススメ度★5つとしたいんですが、やはりアクセスがけっこうネックなので★4つとしました。

純粋なパークのクオリティは高いのと、ROXYがスポンサーということで全体に女子受けを意識しているのか、ピンクっぽかったりフォトスポットがあったりするので、女子にもオススメです。

 

苗場はアクセスプランが豊富です。

マイカーもいいですが、湯沢エリアではICや駅から一番距離があるので、アクセスはバスor新幹線+バスに任せてしまうのもオススメです。

また、Mt.Naebaは苗場とかぐらを合わせた呼称で両方滑ることができます。

が、いずれもかなりのビッグゲレンデなので1日で両方滑りきることはおそらく不可能です。

それでも苗場単体とかぐらと共通であまり値段も変わらないので、両方滑れる券にしてしまおうという考え方もあります。

いずれにしてもプランは豊富にあるので、ニーズにあるものを選んでみて下さい。

【日帰り】

Mt.Naeba(苗場・かぐら共通)スキー場 マイカー日帰りプランを探す

関東朝発 苗場スキー場 行 日帰りバスツアーを探す

Mt.Naeba(苗場・かぐら共通)スキー場 JR・新幹線 日帰りプランを探す

苗場スキー場 JR・新幹線 日帰りプランを探す

【宿泊付き】

宿泊の場合は共通にして、苗場・かぐらと1日ずつ違うゲレンデを楽しむのもオススメです。

Mt.Naeba(苗場・かぐら共通)スキー場 宿泊付きマイカープランを探す

Mt.Naeba(苗場・かぐら共通)スキー場 JR・新幹線 宿泊付きツアーを探す

↓ゲレンデの詳細はこちらから↓

▲目次へ戻る

おわりに

湯沢エリアのオススメパークゲレンデを紹介してましたが、いかがでしたでしょうか?

どこもクオリティが高く、甲乙つけがたいので点数にあまり差がつかなかったですが、この中で個人的に一番好きなのは神立ですね。

みなさんも実際に足を運んで滑ってみてもらえれば思います。

自分のお気に入りのホームパークを見つける一助となれば幸いです!

▲目次へ戻る

せっかく湯沢エリアに行ったら帰りに温泉なんてどうでしょう?

かぐらや苗場は駐車場を出てすぐのところにありますよ。

パークの用語でこれはなんだっけ?という人にオススメの記事です。

アイキャッチ画像はskeezeによるPixabayからの画像

まるまる
  • まるまる
  • しがないサラリーマン。
    多趣味で休日は気ままに過ごす。
    最近長男が生まれ、一児の父となった。
    つまりしばらく外には出づらくなったが、アウトドアでいかに家族を巻き込むか思案している。

1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です