【ゲレンデレポート】藤原スキー場は家族でお得に楽しめるファミリーゲレンデ!

みなさんは藤原スキー場へ行ったことはありますか?

水上の奥地にあるゲレンデのうちの1つでファミリー向けの仕組みが充実しています。

コンパクトなゲレンデですが、家族で行くにはオススメですので、今回は藤原スキー場について紹介したいと思います。

この記事はどんな人向け?
・家族連れでお得に楽しめるゲレンデを探している人
・子供が楽しめるイベントが多いゲレンデを探している人

目次

  1. ゲレンデ情報
  2. ポイント
  3. 注意点
  4. おわりに

ゲレンデ情報

基本情報

所在地:〒379-1721 群馬県利根郡みなかみ町藤原4957 Google MapYahoo!地図
電話:0278-75-2321
駐車場:300台無料
最寄IC:関越自動車道 水上ICより約20km、約30分
営業時間・料金などその他詳細は公式ホームページ: https://fujiwaraski.com/

Twitter:@fujiwaraski

Instagram:@sunbird_fujiwaraski
Facebook:@fujiwaraskipark

▲目次へ戻る

コース

引用元:水上高原/奥利根温泉 藤原スキー場公式サイトより

コースを山麓から見渡せるとホームページにあるように非常にこじんまりとしたゲレンデです。

リフト3基、コースは11個で完全にファミリースキー場と言っていいと思います。

第3リフト沿いのコースが中級向け(表記としては一応上級)ですが、他は基本的に初級向けのコースになっています。

コース内にも第2リフトのふもと辺りにキッズゲレンデが1つあります。

キッズパークはもちろん完備でフジワラキッズランドというのがあります。

キッズランドは年末年始や3/27~のスプリングシーズンを除いて、土日祝しか開いていないですが、土日祝は宝探しイベントを1日2回開催していて子供が遊べるようになっています。

▲目次へ戻る

今年の情報

2020年2月12日現在

積雪110cmで全コースオープンしています。

こちらは山麓での宝探しイベントの様子ですが、山麓でも雪は十分にありそうです。

2020年2月16日に開催予定だったバンクドスラローム”カモシカレース”は雪不足で中止とのことですが、通常ゲレンデを滑る分には問題がないと思われます。

https://www.instagram.com/p/B8Vco9jJb13/?utm_source=ig_web_copy_link

お得情報

割引サービスは比較的多彩に用意されています。

①公式サイトのクーポン

まずはこれが基本かと思います。

印刷してもいいですが、見せるだけで割引になります。

家族連れならファミリーパックが基本的に安いと思います。

後述のSURF&SNOWの早割と同じ水準ですね。

子供がいない場合は温泉まで入るなら、日帰りパックがお得ですね。

公式サイトクーポン

 

②SURF&SNOWのクーポン

友達どうしなどで子供がいない場合は、SURF&SNOWのクーポンが安いと思います。

郵送の時間があれば早割、なければスマリフ(チケットレス購入)で買うといいです。

SURF&SNOWクーポン

 

③雪マジ!19&20

対象者はかなり限られますが、雪マジ!19&20の対象ゲレンデなので、19歳の人はリフト券がなんと無料、20歳の人も半額となります。

  • アプリダウンロード
  • 登録
  • 顔写真付き身分証明書の提示

家族連れが多いとは思いますが、対象の場合はかならず活用しましょう。

雪マジ!19雪マジ!20

▲目次へ戻る

ポイント

ファミリー向けのイベントがたくさん

上述の毎週土日祝の宝探しイベントの他にも1~3月の週末はだいたい週1回はなんらかのイベントが開催されています。

ソリリンピック、雪玉アイスタワー、ちびっこスキー大会、藤原雪まつりなど盛りだくさんなので、足を運ぶ予定の人はイベント情報もチェックしてみてください。

ファミリー以外でも参加できるバンクドスラローム”カモシカレース”なんていうのもあったりします。

※2020年2月16日は雪不足で中止

チェックはこちら

▲目次へ戻る

リフト券が安い

上述のクーポンもいろいろありますが、まずそもそもリフト券が安いです。

大人3,500円(2019-2020年シーズン調べ)はそもそも安めの設定でお財布に優しいですが、クーポンを利用してもっとお得に楽しんでしまいましょう。

▲目次へ戻る

注意点

レンタルが混むかも

家族連れでのレンタル利用が多いということもあってか、レンタルが混むという口コミが散見されます。

タイミング次第ではある程度並ぶことを想定しておいた方がいいかもしれません。

▲目次へ戻る

おわりに

藤原スキー場について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

戦略として分かりやすくファミリーゲレンデを打ち出してきているので、素直にファミリー利用が一番楽しめるのかなと感じます。

雪マジ!とのコンボで一部若者も安く遊べますが、子供もたくさんいますし、斜度もなだらかなので、ある程度滑れる人には物足りないと思います。

家族連れで子供が楽しめるイベントなど含めて遊べるので、ファミリー利用で足を運んでみてはいかがでしょうか?

▲目次へ戻る

まるまる
  • まるまる
  • しがないサラリーマン。
    多趣味で休日は気ままに過ごす。
    最近長男が生まれ、一児の父となった。
    つまりしばらく外には出づらくなったが、アウトドアでいかに家族を巻き込むか思案している。

1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です