【DIY】レヴォーグのエアコンフィルターを自分で交換してみた

アウトドア好きにとって車はとても便利な道具ですが、みなさんは車のメンテナンスはどうしていますか?

おそらくディーラーに任せきり!という人も多いと思いますが、簡単な消耗品なら自分で変えたほうがだいぶ安上がりだったりします。

今回は消耗品の中でも最高レベルに交換が簡単なエアコンフィルターを変えていこうと思います。

バッテリーを換えたり、足元のLEDを追加したりしたこともありますが、エアコンフィルターは電装系も関係ないため本当に簡単です。

自分でやってみる入門としてはぴったりなので、みなさんもぜひやってみて浮いたお金をキャンプなり趣味に回しましょう!

この記事はどんな人向け?
・レヴォーグのエアコンフィルターの換え方を知りたい人

目次

  1. 対象の車種
  2. 必要なパーツと工具
  3. 工程
  4. 製品比較
  5. おわりに

対象の車種

今回エアコンフィルターを換えるのはスバルのレヴォーグです。

購入は2015年なのでもちろん今までも換えたことはありますが、今までは面倒だったのもあり、ディーラーの定期整備のときにお任せで替えていました。

スバルのディーラー依頼時のエアコンフィルター交換料金

ちなみにこれがそのときの内訳ですが、依頼すると当然技術料がかかってくるのと、部品代も実売価格よりも高くなることが多いです。

ちなみにこちらの「CLEAN AIR FILTER5005」というのはDENSOのフィルターのことです。

値段は多少前後しますが2020年8月に確認した感じですと、だいたい2,500円ぐらいが実売価格であることが多いみたいですね。

技術料と部品代を合わせると自分で替えるのと比べて、ざっくり4,000円ぐらい多くかかるので、これぐらいの交換だったら自分でやってしまったほうがいいかなーと思います。

▲目次へ戻る

必要なパーツと工具

必要なパーツは交換するエアコンフィルターだけです。

工具も何も必要ありません。

エアコンフィルターは上述のデンソーのものでもよかったのですが、今回チョイスしたのはMLITFILTERのS-FG1です。

エアコンフィルターに特にこだわりもなく、また臭いなどの不満もなかったため、単純にその時安かったものを選びました。

▲目次へ戻る

工程

それでは実際の工程を写真を使って説明したいと思います。

基本的に非常に簡単です。

グローブボックスを外す

まず助手席のグローブボックスを外します。

グローブボックスはおそらく車検証とかを入れている助手席の引き出しみたいなところのことです。

グローブボックスはこの引き出しみたいなのがインパネにはまっているだけの構造です。

はまっているだけだと引き出しが開きすぎてしまうのでストッパーみたいのがついていてそれが図の赤丸の部分です。

この図の赤丸のあたりを左に引っ張ってまずストッパーを外します。

ストッパーが外れたら引き出しの両側の壁面を内側に押して幅を狭めながら、引き出しを開いていきます。

そうすると赤丸のあたりでインパネにはまっているのですが、それが外れて全開になります。

文字や写真で見ると分かりにくいですが、実際にやってみると迷うことはないと思います。

フィルターを交換する

あとは基本的にフィルターを交換するだけです。

全開になるとこんな感じになっています。

このカセット状の部分がフィルターなのでこれを外します。

ツメが4つほどついているのでこれをオレンジの方向につまみながら手前に引き出します。

引き出すときはゴミが落ちないように注意します。

あとは元通り戻すだけです。

どぎつい緑色をしていますが、色だけであとは同じです。

赤丸のところにUPと書いてあるので、上下だけ間違わないようにしてください。

これで完了です!とても簡単ですよね。

ただはめ込むのにだいぶ力が必要で押し込んだのは気になりました。

もしかしたら次の交換で苦労するかもしれないです。

▲目次へ戻る

製品比較

ちなみに製品を比較してみます。

左がDENSO、右がMLITFILTERです。

左がDENSO、右がMLITFILTER

正直見た目で比較する程度ですが、DENSOのほうがじゃばらの感覚が狭いなということです。

フィルター自体が同じではないのでなんともですが、少なくとも表面積としてはDENSO>MLITFILTERといえます。

そうすると風量はMLITFILTERのほうが出やすいのかなと思いますけど、実際の体感ではあんまり変わらないかなというのが正直なところです。

左がDENSO、右がMLITFILTER

DENSOは使用後のため、アップで見ると細かいゴミがついていますが、意外とそんなに汚れていないなと思いました。

若干落ち葉のかけらが挟まったりしてますが、全体が真っ黒ということもなくてまだまだ行けたのでは?と思わなくもないですね。

次も交換するころに安かったほうどっちでもいいかなぁと思ってますが、今回はめ込みがだいぶかたかったのでDENSOに戻すかもしれないです。

▲目次へ戻る

おわりに

今回はレヴォーグのエアコンフィルター交換をやってみましたが、本当に簡単な作業でした

かかる時間に多少差はあっても、これができない人はいないと思います。

今回はやり方を調べながらでも15分ぐらいだったと思います。

グローブボックスを外すのが知らなかったら分からないぐらいですね。

ただ、工具も不要で簡単にメンテナンス費が節約できるのでぜひやってみてください!

フィルター交換の参考になれば幸いです!

次はドラレコをつけたいと思っている(一気にハードルがあがる)ので、もしできたらそちらも記事にしたいなと思います。

▲目次へ戻る

まるまる
  • まるまる
  • しがないサラリーマン。
    多趣味で休日は気ままに過ごす。
    最近長男が生まれ、一児の父となった。
    つまりしばらく外には出づらくなったが、アウトドアでいかに家族を巻き込むか思案している。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です